愛犬のノミが移って大変なことに!・・私がやった対処。 – わかぶろぐ

愛犬のノミが移って大変なことに!・・私がやった対処。

ノミに刺されたら
0

こんにちは!

このところ大変な事件が続いてますね!

韓国大使と河野外務大臣とのやりとり・・・。

京アニへの41歳男性(名前は公表されていますがここでは伏せておきます)のテロ行為・・・。

雨上がり宮迫さんの吉本興行との契約解除・・・。

韓国政府の日本に対する「宣戦布告」・・・。

それらについての事も書いていきたいのですが、こちらも現在散々な目にあっててブログ更新どころの話ではありませんでした。

昨日から少し良くなってきましたので、今日はそれについて触れていこうと思います。

それでは・・・

ノミに咬まれたら「耐えるだけ」・・ノミがつかない事が大切!

愛犬のノミで大変なことに!

愛犬の突然の異様な行動とハゲ

先週(12〜14日前)からウチの愛犬が異様な行動をとるようになりました。

尻尾の手前の背部分を舐めたり掻いたり・・・。

2日ほどそんな行為をした結果、その部分の毛が抜け落ち、簡単に説明すると「ゴルフボール大のハゲ」になってしまいました。

動き回る黒いモノ

初めての経験で何がどうなってそうなるかを考えながら身体中を撫で回して色々と調べている最中に何気なく愛犬を促して裏返して見ると・・・。

何やら細長い黒いモノが点々と数カ所で動いています。

「アリ???」

そう思って愛犬の毛を掻き分けながら捕まえてみると、なにか見たことない2mmほどの細長い虫が・・・。

なにが居るのか近づけて見ようとして油断した瞬間・・・。

「ピュン!」

手の中からものすごいスピードでどこかに飛んでしまいました。

朝起きると異変が・・・

なにやら正体不明のものはその後愛犬の毛に隠れてしまって、結構居たはずなのに探しても見つかりませんでした。

その日は諦める事にして寝床につき、朝起きてみると左腕に異変が・・・!

真ん中に水膨れができてて周囲が炎症を起こしてます。

そして・・これが痒いのなんの!

前日の正体不明の虫とこの炎症になにか関係があると思った私はググってみる事にしました。

検索したキーワードは「虫さされ 水膨れ 犬」。

その結果が以下の通り

引用元:Google

その中でとりあえずセオリー通りに1位検索を開いてみると・・・。

引用元:薬と健康の情報局(第一三共ヘルスケア)

ちょっと見難いですが・・・。(クリックすると大きく表示されるかもしれません。)

ノミに刺されると先ほど紹介した私の腕のようになるようです。

愛犬の体に住んでいるのは「ノミ」だったのです。

ちょっとここで私と同じように無知な方へのミニ知識を・・・犬についているノミは普通に考えると「犬ノミ」と呼びそうですが、実は犬についてても「ネコノミ」なんだそうです。一説では猫で最初に見つかったノミがのちに犬で見つかった時に全く同じ種類だったので元々呼んでいた「ネコノミ」で通っているという事らしいです。

ノミに刺されない為の対処

一度刺され始めると「これでもか!」というくらいにどんどん刺されていきます。

私の場合も1日に数カ所ずつ炎症の場所が増えていきました。

足・・腕・・背中・・後頭部・・・。

場所を選ばず容赦なしにやられてしまいます。

そこで、私がやった対処を紹介します。

第一の対処「上下白い服」

あなたは普段の室内着はどんな色の服を着て過ごしてますか?

私は黒や紺が多いんです。

ノミの色はこげ茶っぽい色をしています。

服についているノミを探してみましたが、どこにいるのかさっぱり見つかりません。

でも朝になると水膨れの数と強烈な痒みの箇所が確実に増えていきます。

そこで、服の色を白で統一する事にしました。

部屋のどこかにいるとしても刺される時には服のどこかに潜んでいるはずです。

見つかる確率を少しでも上げていこうと考えました。

第二の対処「バルサンで駆除」

探して見つからないなら部屋ごと攻めて行こうという作戦です。

最近のバルサンは昔のように数時間以上離れる必要はなく1時間ほど離れるだけで大丈夫なので、お出かけついでに作戦決行しました。

この対処が上手くいったかどうかはわかりません。

数回実施後(約2週間ほど)からは刺されなくなりましたが、それまでは普通に刺されてました。

刺される日と刺されない日ができてきたことを考えると、もしかすると私の対処が遅くて「産卵」していた可能性があります。

さすがのバルサンも卵の状態には効かないようなので・・・。

第三の対処「愛犬のシャンプー」

ペットショップに売っている「ノミ駆除シャンプー」を使ってノミ拡散の原因の愛犬についてるノミの駆除を重点的にやる事にしました。

私の場合は1ヶ月経った今も戦っています。

ノミ発見 → シャンプー → 駆除

という流れのはずが・・・

ノミ発見 → 産卵 → シャンプー → 孵化 → ノミ発見

の負のスパイラルになってしまっている事で長引いてしまっているんです。

「ノミ取りクシ」を使うと良いと言われたりしますが、その間にまた自分に飛び移るのも怖いし・・・。

ちょっと悩ましいです。

ノミに刺されたら「堪えるだけ」

さて、ノミが居ない環境作りについては以上で終了しまして、今度は痒みとの戦いに参りましょう。

蚊に刺されたら痒いですよね!

でも、経験から言うと蚊に刺された痒みの一番痒い時が長期に続くのがノミに刺された時の痒みです。

数カ所以上刺されると夜に寝てても痒くて目が覚めます。

そんなひどい痒みは早く無くなって欲しいですよね!

では、痒みを無くすにはどうすれば良いのでしょう。

痒みを無くすには

皮膚科に行く

当然のことですが、「皮膚科に行く」が本来の方法です。

元から治すにはやはり抗生物質がないと治りません。

市販の薬にも抗生物質は入ってますが、やはり処方される薬の中に入っている抗生物質とは効き目の違いがありますから、早く治したいならお医者さんに診てもらって正確な治療をしましょう。

ノミ対応の虫さされ薬を塗る

一時的に痒みを無くしたいなら市販薬でも対応可能です。

ただ、効能持続時間は人の体質にもよりますが約3時間程です。

そこからだんだんと痒みが戻り始めます。

私は「ムヒアルファ」を使って誤魔化してましたが、完治は1ヶ月経ってもしていませんし、痒みは定期的に出てきます。

市販薬は液でも軟膏でも効き目はあまり変化はありませんが、結局一時的な誤魔化しだと思っていただいた方が良いと思います。

患部を冷やす

歯痛なんかでもよくやりますが、あんまりにも痒みがひどい場合は患部を氷で冷やすのも一つの方法です。

ただ・・この方法はあまりお勧めできません。

本当の一時的なものですし、その後が倍くらい痒くなったように感じます。

原因は血管が元に戻る時に血流が戻る事が原因なんですが、同じ痒みのはずが血流変化で感覚的に冷やす前以上に痒くなったように錯覚してしまうんです。

ストレスの観点からこれを繰り返していると口内炎やヘルペスを発症してしまう人の事例もあるようです。

一時的な快楽でその後に地獄を見るようでは誤魔化しにすらならないですよね!

なので上記2つの方法で対処できるなら、こちらは最終手段として、別の方法で対処する方が良いと思います。

最後に

最後になりますが、ノミに刺されたときは犬のノミ取りを優先する事が重要です。

動物病院に行けば「ノミ駆除用の飲み薬」を1ヶ月に1錠の薬を飲んで数ヶ月続ければ卵の孵化後も継続して駆除が可能になるものもあると言う事です。(参考までに1錠が約4000円ほど)

「まずは愛犬から」と覚えておいてください。

ですが、女性ならノミの虫さされ跡は重大な問題になると思います。(傷次第では一生残ることも・・・。)

そんな方は必ず悩む事なく皮膚科に「ノミに刺された」と受診に向かわれますことをお勧めします。

痒みに耐えられず掻いてしまう前に、ここで紹介した痒み止めを併用しながら早急に受診してください。

 

少しでもこの記事が参考になる事をお祈りしまして、ここで終わりにします。

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。