【スマホ】ドコモで強制解約。その後に新規契約は可能?あきらめないで!2020.04更新 – わかぶろぐ
  • HOME
  • ブログ
  • ドコモ
  • 【スマホ】ドコモで強制解約。その後に新規契約は可能?あきらめないで!2020.04更新

【スマホ】ドコモで強制解約。その後に新規契約は可能?あきらめないで!2020.04更新

ドコモ
+1

噂も交えて考察「強制解約されて再契約できるの?」

さて早速ですが、わたくし過去に2度、NTTドコモさんから強制解約を受けました。

その後、TEL番号が必要になり一か八かで新規契約をお願いしたところ分割の新規契約ができたので、これを踏まえて以下のことを中心に「2度の強制解約を受けても新規契約が可能なのか?」ということを考察してみようと思います。

ここで考察する内容・2度の強制解約後は保証金が必要?
・2度の強制解約後は分割購入ができない

 

* テーマ移行につき一部見にくい等の不具合が出てきていたので、表現方法等の変更と文章の修正を行いました。「2020.04.24 わか」

強制解約になるのはどんな場合?

 

先ほど挙げた2つの事に進む前に知っておく必要があるのが「強制解約はどうやったらなるの?」という事。

・・・で、簡単に説明すると、例えば

1月に使用 月末に請求 未払い
2月に使用 月末に請求 未払い 1月分が未払いだと月末(26日〜28日)に利用停止
3月は利用できず月額利用料発生 月末に請求 未払い 1月分が未払いだと月末(最終日)に督促状が届く(利用料合計額「3ヶ月分が同時請求」)
1月分が督促状の期限内に未払いだと期限日に強制解約が執行される

 

このような感じで強制解約に至ります。

 

強制解約に近づいたらどうすればいい?

 

さて、2ヵ月分が溜まって次の引き落としができなかった場合、ドコモから通知(振込用紙)が届きます。

そこには「記載の期限までに振込が確認しない場合は解約となりますのでご了承願います。」みたいな注意書きがあり「振込期限」が記載されている事でしょう。

さて、ここで何をすれば良いのでしょうか?

 

払えるものなら即入金を!

 

当然払う義務のある請求なのですから、請求された3ヵ月分を即入金する事が当たり前のことです。

親・クレジットカード・爺ちゃんばあちゃんなど「身内」でなんとかなる額であるなら、なんとか工面してもらって全額を入金することをお勧めします。

友人・知人に借りるのはお勧めしません!

絶対に後で修復不能のトラブルになりますから・・・。

とにかく、払える方法があるなら即払ってください!

そうすれば通信も元に戻り、通常通りの生活に戻ります。

 

全額は払えない場合

 

こちらは期限内にドコモさんに連絡しましょう!

当然「払ってください!」の一点張りです。

でも、交渉の余地はあります。(無駄なお金ができますが・・・。)

「申し訳ありませんが、先ほど確認した請求書は全額支払うようになってますが、現状では全額を期限内に準備することが難しいです。ですが、期限内に振り込まないと解約になるように書かれてますが、なんとか継続する方法はないでしょうか?」

「お客様の現状では過去のどれくらいなら支払えますか?一番古い請求分は可能でしょうか?そちらが支払えるようなら、後3週間くらいは継続は可能ですが、通信は途切れたままになります。古い分の2ヶ月分だと通信停止も解除されると思いますが・・・。」

強制解約前ならこういった話になると思います。

その額を準備できればなんとか強制解約は阻止できます。

その後、給料日に「遊ぶ前に」清算する事をお勧めします。

とはいえ、アプリ課金なんかの額なら5万円の上限が続いていたら簡単にはいかないでしょうが・・・。

一度、完全に清算しないと経験上、通信停止が続くだけで「お金の無駄」になるだけで「強制解約になってた方が良かった」ということになりかねませんのでご注意を!

 

全然払えない場合

 

この場合、何をしても強制解約は避けられません。

ですが、連絡する事をお勧めします。

「なぜ?」という声が聞こえてきそうですが・・・。

これには違った理由が存在します。

その理由とは・・・「社会的信用」です!よく言われるブラックリストですね!

これの対象になると、ローンなどの借り入れに関することは最低数年は不可能になります。

現在持っているクレジットカードなんかがあれば、ある日突然使用ができなくなる可能性もあります。

そういったことにならないように「払う気はありますよ!」という意思を伝える必要がありますので、こちら「お勧め」ではなく「信用のために連絡してください!」と言わせていただきます。

*「払う気がない・他の返済金が大きく払えない」などで連絡しても意味はありませんのでご注意を!おそらく支払い計画等を聞かれますので、毎月必ず返済額を皆さんの方から提示できないと「支払いの意思はない!」と判断されます。

 

突然強制解約になったら

 

私の2度目の強制解約の時がそうだったのですが、突然強制解約になる方もいると思います。

・・・というのも、通知が遅れて到着することがあります。

家族が何気なく通知をどこかに放置してその後誰も気づかない・・なんて事も少なからずあるのではないかと思います。

知っていて放置した場合は「悪意ある放置」ですので、ここでは省かせていただきます。

「正当な理由あっての放置」で近い期間で気付いた場合、即連絡してください!

仕事中でも、遊びに夢中でも、とにかく連絡することが重要です!

こちらの行動がその後再契約が可能になるかどうかに影響します。

先ほど「社会的信用」というのを紹介しました。

こちらもまさしくそれに該当することです。

ですから、できる限り早く連絡し「支払う意思はあるよ!」という事をしっかりと伝えましょう!

この文中で色を変えた「近い期間」というのは、いつドコモから信用情報センターに「悪質」という情報が流れるかは公表されていないのでこういった表現にさせていただきました。通知に気付いた時にドコモがすでに情報を送っている可能性があるのでご承知ください。

 

2度の強制解約を受けてその後に契約は可能なのか?と噂を考察

 

では、非常に長い前置きとなりましたが、本題に参ります。

 

ドコモで2度解約を受けた経緯と新規契約

 

2度の強制解約

 

ドコモで過去に2度強制解約を執行されたことがあります。

一度目は金欠で。

二度目は最終督促状に気づかなかったことで。

 

失業中で焦った私は急いで連絡・・ドコモさんの対応に感謝

 

一度目は課金等のない時代でしたので、その月がボーナス月だった事や金額も2万円程度というのもあり解約後2日経って窓口で支払いました。

二度目はまず気づいたのが3日後・・。

そしてなんと請求金額が7万8千円。

その時は退職後で収入が失業保険だったため払う余裕がなく、督促状に気づいて解約がわかった時点で、とりあえずドコモさんに電話して相談して全てを説明すると、即返答していただき「金額の多い1月分と残りの2ヶ月分を分けた2回払い」という事で合意していただきました。

 

GoogleアドセンスにSMSの可能な連絡先が必要

 

そして合意していただいた通りに支払いを済ませた4ヶ月後に、このブログを開設するにあたり、その後の収益化のために開設と同時に「Googleアドセンス」を申請しようと考え申請を進めているとSMSの送り先の番号という項目が出てきました。

「え?」

強制解約後にネットなんか見回って「保証金がいる」とか「二度と分割はできない」とかの情報をみていて・・・「もう携帯はいらないか・・。」と思っていた私は呆然・・。

SMSっていうならスマホ・・最低でもガラケーです。

ネットみると絶望的な意見が続々。

「もうブログは諦めよう・・」

そこまで考えました。

 

意を決して一か八かで窓口に

 

再就職も考えましたが、ここまでブログのために使った時間が無駄になります。

実際に契約できないとは決まっていないことに対してネット情報だけで諦めたくないと思い、意を決してドコモショップさんに向かいました。

入ってすぐにネット情報の通りのことがおきます。

 

やはり審査が必要!

 

受付番号をいただくときに「どのようなご用件でお越しでしょうか?」・・・。

とりあえず「新規契約」という事と「先日に強制解約を・・」という事を伝えました。

すると、「多分大丈夫と思いますが、今から審査してみますか?2〜3分ほどかかりますが・・」という提案が。

お願いしてその間に番号をもらって待っていると「大丈夫でした!」とニコニコしながら店員さんが案内してくれました。

 

後日に契約を進めていくと「分割払い」もOKが!

 

その日は用事があったため、大体の契約の予定と機種を選んで一度帰宅。

後日に窓口に向かい契約を進めました。

その中でネットでの噂の事を相談していくと、私の場合は全てが普通に進めていけそうとのこと・・。

「ん?なんで?」

と店員さんに言うと「お客様はお支払いか連絡が早かったんじゃないですか?」。

確かに即連絡はしましたけど、支払いは2分割だから遅いです。

そう伝えると、たぶんではあるけどその時に督促元がまだドコモにあったんではないかと言うこと。

この部分は店員さんも当事者でなければよくわからないと言うことみたいです。(社外秘なら知ってても教えてくれないだろうし・・)

とにかく、最後まで普通に契約できて分割払いも可能でした。

 

 

ネットに書かれている事の考察

 

最後にネットに書かれている事の自分なりの考察を記載しておきます。

  1. 審査があり、通らないと契約できない
  2. 保証金10万円必要
  3. 信用がないから分割購入ができない

 以上の事の考察をします。

あくまでも私の考察ですが、

◎ 1.については恐らく前歴に関係なく全員あります。申告したかどうかで、申告しなくても契約に入った時点で信用情報に翳りがあれば引っかかるのでしょう。

◎ 2.については「悪質」と判断されたとしたら必要なのかもしれません。私の場合はそういった話は一切出てきませんでした。

◎ 3.も2.と同様のものではないかと思います。

結局は信用情報がドコモからもしくは、その他からでもセンターに送られた前歴があればいずれも可能性はあるのだと思います。

ドコモの方も「それはない!」とは言いませんでした。

・・・という事は可能性は否定しなかったという事ですから、私はそういった措置もあるのだと確信しております。

今回の考察の結果は

「これらの噂は嘘ではない。ただし必ずしも2度だから・・。とか言うものではなく信用が重要。」

と言うことではないかと考えました。

 

基本的に全て完済してないと再契約は不可能

 

最後になりますが、再度契約をしようと考えたあなた・・・。

未払いが少しでもあれば再契約はできません。

ここまでの事は全てを完済してからのことになりますのでご注意ください!

滞納で解約されたのに、その料金が残ったままというのは「なら、解約にはなってないよね!」ということになります。

企業側から解約を持ちかけてきたという事は「その料金が未払いのうちは契約は考えませんよ!」という事ですのでご承知くださいね!

 

まとめ

 

自分の状態がどういった状態なのかはネットという不特定多数をターゲットとする場面では推し量る事はできません。

こういった場合、恥ずかしい結果や無駄な時間になるかもしれませんが、自分の足で向かい確かめる事が大切だと思います。

私もネットを見て諦めそうでしたが、必要度が諦めよりも大きかった事で足を運び契約に至りました。

この記事を見て100%諦めていた人が行動を起こす事で5%でも10%でも、その可能性を広げることができれば、こちらも幸いです。

あなたにもまだ可能性は残っていると私は思います。

[rakuten id=”japaemo:10003327″ kw=”平日14時まで注文で当日発送はJAPAEMOだけ【純正品でも当店最低2倍+アプリ購入+1倍+楽天クレ購入+1倍】。【ドコモ純正】docomo AC アダプタ 01 クルコ ポータブル 充電器 Kuruko クルコ 【3色】”]

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。