【日記】北九州市小倉にいってきました。 – わかぶろぐ

【日記】北九州市小倉にいってきました。

日記
0

この一年の決意を誓いに!

こんにちは!わかです。

皆さんは今年に入って初詣に行きましたか?

私は昨日の昼から足を運びました。

「え?今頃?」と思われるでしょうが、私の性格上、混み合いすぎるところは苦手で・・・。

そんなこんなで昨日、福岡県北九州市の小倉にある八坂神社に「今年の自分の誓い」を祈念に行ってまいりました。

八坂神社とは

まずは知らない方のほうが多いと思いますので八坂神社について私が知る範囲で説明します。

八坂神社

小倉城の築城と同時期(1600年代)に小倉藩の*総鎮守として、もともと総鎮守としていた山代國八坂郷の「祇園社」を勧請し建立されたのが始まりと言われています。

この地域で有名な「小倉祇園太鼓」は、この祇園社の*例祭として建立した翌年から続いているそうです。

現在の呼び名である「八坂神社」と呼ばれるようになったのは1868年になってからの事で、この時に行われた「*廃仏毀釈運動」によるものだったようです。

大抵の場合「神社」とつけば、どこかに総本山があるかと思いますが、この八坂神社はどこの神社本庁にも属していないそうで、「単立神社」と言うことのようです。

  • 総鎮守(鎮守神):建造物や土地を守護するために祀られた神のこと。
  • 例祭:神社で行われる祭祀の中で一番重要なもののこと。
  • 廃仏毀釈:仏教寺院・仏像・経巻などを破棄し、出家者や寺院が受けていた特権を廃止すること。

位置関係と交通手段

位置関係

八坂神社は北九州市の中心部「小倉」にあります。

神社周辺には隣接した「小倉城」や大型商業施設「リバーウォーク北九州」があり、リバーウォーク北九州前から伸びる橋を渡れば、北九州最大の歓楽街・ビジネス街が広がります。

小倉城側を抜けると開放的な広場がすぐ隣に。

関係写真集

「公園から見た小倉城とリバーウォーク北九州」

「公園から見た繁華街」

「川の両側」:画像右側が小倉城とリバーウォーク北九州。画像左側が繁華街。

交通手段

主な交通手段は電車になります。

一番近い駅は「西小倉」で、リバーウォーク北九州を横切る感じで駅からは徒歩5分ほどになります。

少し距離はありますが「小倉駅」で降りれば、繁華街の探索を楽しみながら向かえます。

もちろん自動車での手段も駐車場は両駅周辺に多数ありますので問題はありません。(満杯の可能性はありますが・・・。その場合はお許しを!)

私は愛知県名古屋市・三重県四日市市・東京都品川区などで暮らしたことがありますが、小倉駅周辺道路の運転は他と比べて荒っぽい印象があります。車でお越しになる方はご注意くださいね!

と言うことで、私のオススメは・・・

JRに乗って「西小倉駅」で降り、八坂神社〜小倉城〜公園で一休み〜リバーウォーク北九州〜橋を渡って商店街探索〜「小倉駅」へ

という道程が一番楽しめるのではないかと思います!(人それぞれですが・・・。)

 

「お父さんが帰って来ますように・・・。」

私が「今年はこうします。その後・・・。」と誓いを立てていると、隣から小さな声で・・・

「お父さんが帰って来ますように・・・。」

と、聞こえてきました。

その声につられて横を見るとまだ小学生でもないような小さな女の子が・・・。

周囲を見ても親御さんらしき姿も見えません。

ふと女の子もこちらを見て目があったあと、恥ずかしそうに走りさって行きました。

その姿があまりにも必死で・・・。

誓いはそっちのけで「あの子のお父さんを戻してあげてください!」とお願いして終わりました。

あの女の子のお父さんは帰ってくるのでしょうか・・・?

大人の事情を鑑みれば恐らく厳しい事なのでしょうが・・・。

子供の切に願うまっすぐな目とその想いを浮かべると「願いが叶って欲しい」と祈らずには要られません。

まとめ

美味しいところも紹介したかったのですが、今回は時間がなく何も情報を得ることができませんでした。

次回日記で紹介する事がありましたらその時に紹介しますね!

結構美味しいところはあります!( ̄+ー ̄)

九州と言うとやはり博多周辺が見どころですが、「小倉」でのんびりするのも悪くないと思いますよ!

皆さんも、博多・阿蘇・別府・湯布院などを制覇もしくは出張帰りなどには一度、途中下車で小倉にも足を運んでみてくださいね!

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。